AKEEMのファッションに対しての考え方や感じ方とは?


一言で言うと「コダワリがあるようで、全くコダワリの無いファッション感」ですかね。

AKEEM a.k.a ROCdaAKM

今日は31日の月末なので、ちょっと自分自身に問いかけてみます。
基本的に音楽とファッションはAKEEMの人生では外せない事です。
繋がってますし、音楽の好みで服装も合わせたりして楽しんでいます。

最近の気分は、ROCK×エレクトリック×POP。
これが最近のオシャレのテーマ。

音楽に関してもファッションに関しても好みは有っても、偏見やジャンル分け意識は全く有りません。
だから、ファッションで言うとレディースでもメンズでもオシャレなモノはオシャレだと思うし。
パンク系、モード系、アメカジ、ストリート、リゾート、キレイ目カジュアルなどコダワリ無く着たいし、見たい。

流行に関してもそう、流行は流して行く側と流されて行く側とに別れています。
どちらも流行を意識していますよね。AKEEMは両方で居たいと思います。

流行発信源は間違いなく、全世界で行われているコレクションです。
その中でも、最先端の流行発信地区はパリ、ミラノ、ロンドンで行われているコレクションです。
あと、ヨーロッパだけでなくNEW YORKのコレクションもチェックが必要ですね。
日本では、東京コレクションや神戸コレクションが行われています。
今現在は、2014 Spring&Summer(2014年春夏コレクション)が終わったばかり。

一方アパレルSHOPでは、季節も移り変わりで、2013年秋冬物が入荷し始めていますよね。
今年の秋冬はどんなアイテムが流行するんだろうと思っている方も多いとは思いますが!!
流行を知りたいなら、本屋さんに行ってファッション雑誌を買ってみてください。
そうすれば、”今買うべきアイテム”がいっぱい紹介されていると思いますよ。

ここAKEEMのブログでは、そんな”今買うべきアイテム”はもちろんの事
もう一歩踏み込んだファッション観点でも話したいと思います。
特に、今のAKEEMのセンスにドンピシャな、コレクションやRUNWAYを紹介したいと思います。

そう、つまりAKEEMが言いたいのは、

今買うべき流行もの=流されて行く側  先を見据えた流行知識=流して行く側

なんです。選ぶのも自由ですし、AKEEMは両方が必要だと思っています。
そう思っているからこそ、両方知って欲しいんです。

だから、このファッションカテゴリでは、おすすめのコレクション、RUNWAY、ブランドも紹介しますし
気になる、アイテムやおすすめ限定品なども紹介しますのでファッションカテゴリのチェック宜しくです。

まずは、ファッションを楽しもう!!

自由に!個性的に!シンプルに!好きな様に!

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています